34歳の自分が、先日初めてフェラ割を経験しました。
正直な話、当初は本番がないため、味気ないと考えていました。
ところが、実際にやってもらったところ、これがとても気楽で楽しいものであると言うことが分りました。

 フェラ割を教えてくれたのは、同僚です。
彼は独身男で、彼女もいないと言っていました。
以前は欲求不満の表情をよく見せていたのですが、最近にこやかな表情に変わっていたため、ちょっと疑っていたのです。
その理由を聞いて、納得しました。
「プチで抜いてもらっているんだよ。3000円とか5000円でフェラやってくれる女の子がいるから、ネットで見つけては抜いてもらってる」
それで表情が穏やかになっていたのかと、納得でした。
「最近セックスレスなんだろ、フェラ割でもやってみたらどうだ?」
同僚に言われた時は、本番無しという部分に物足りなさを感じてしまったのです。
それでも低価格で、フェラをやってもらえるのは魅力的に感じ、とりあえず手を出してみることにしました。
プチ援女子を出会い系サイトで見つけてフェラや手コキしてもらう方法

 同僚のやっている方法で、フェラ割希望者を探したところ、あっという間に相手探しに成功。
20歳の女子大生でした。
Aちゃん緊急性があったようで「3000円でも良いから、会ってもらえませんか?」と、安い値段を提示してきました。
乗った!とばかり、待ち合わせを決めてしまったのです。
車の中で、女子大生にフェラをやってもらうことになりました。

 Aちゃん、見た目はちょっと地味な感じでした。
ただし、オッパイは大きい!
ピチピチのショーパン姿。
性欲をそそるには十二分の相手だったのです。
車の中に連れ込んで、Aちゃんにフェラ奉仕をやってもらいました。
レスでしたから、チンコの疼きがヤバい!!
必死になってフェラをしているその姿に、興奮はより高まって行くのです。
本番という関係ではないのですが、これかなり良いなぁって感じでした。
たっぷりしゃぶりまくってもらって、しっかり口内射精。
飲み込む姿をじっくり見て、満足する気持ちを強められました。
下着掲示板
プチ援掲示板
友達に教える
新規HP HP編集
無料ホームページ
mKeitai

出会い系
AX